シースリー本厚木店の全身脱毛サロンは評判が良い

濃いムダ毛が生える場所で、自分では最も処理しにくいのが、VIOラインです。

 

普段、人から見えない場所ですが、自分でも確認しづらい場所です。

 

これらの部分は、毛が太く濃い、更に肌が薄いなどの特徴があります。
目で直接確認出来ないからといって、適当に処理すると、逆に肌を痛めて黒ずみの原因になってしまいます。

 

このように、VIOラインの処理にお困りの方はとても多いです。
その為、脱毛サロンではこれらの部位にも気軽に応じてくれます。

 

 

脱毛サロンでは、紙パンツや専用下着に着替えます。
そして、光から目を保護する為、タオルやゴーグルを着用します。

 

まず、脱毛を行う前に、脱毛箇所のムダ毛をカミソリやシェーバーで短く均一に整えた後、冷やします。
更に、痛みを和らげる為のジェルを塗り、光を照射していきます。

 

 

うつ伏せになりOラインの脱毛から行います。
掛かる時間は10分程度と思っておけば良いでしょう。

 

続いて、仰向けになりM字開脚するような体勢で、Iラインの脱毛を行います。
タオル等で陰部を隠しながら、施術してくれます。
掛かる時間は10分程度と思っておけば良いでしょう。

 

最後に、Vラインの脱毛を行います。
残す毛の形を相談し、陰部を隠しながら施術してくれます。
掛かる時間は、20分程度と思っておけば良いでしょう。

 

これが、VIOラインの脱毛の流れとなります。
説明なども含め、1時間程度あれば、全ての行程が終えられるでしょう。

 

毛が太く濃い、VIOラインは、脱毛部位の中では痛みを感じやすい場所と言えます。
しかし、現代の光脱毛やレーザー脱毛であれば、出力の調整も可能です。
我慢せずに申し出るようにしましょう。

 

 

↓↓剃り残しが気になる方はコチラ↓↓

 

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ